ピンクすずらん姫
夢は希望を持ちながらあるくことかな?
スーパー台風19号で緊急速報
10月14日(火) 25度

  台風一過 

爽やかに晴れ渡り 空が澄み渡ってます。



IMG_1991.jpg









10月13日 PM5:30

この時間は風と時折強い雨が降っているだけです。




私が住んでいる所は平地なのです。
大きな川も山もなく海からも遠い所です。
被害は比較的少ない所に私は住んでます。





    220.jpg


携帯に「緊急速報」は初めてです。

緊急

早めの対策はいいですネ!

ここは夜中の台風通過になります。
速報





今から出来る準備はしっかり整え
被害が無いことを祈りたいです。









春らしい〜♪
1月28日(火) 13度

車での移動でしたが 春らしい陽気でした。

千波湖(水戸)←クリック
YmHv5aGQr-pegJU7NzGYePjM1TCJWEbwrSB95LViABw.jpeg

dUEc21zlQAUwn7ByM9ldoDOOvITwViHD07y_6e5gnAw.jpeg

     地図
    
fuJByCjXrdM9a4ApdDs-c0psAq0Z_gTAKRTgaGjE10E.jpeg

enI3pw0OIGOy8nn69vTw9uY9O4owBHkoXGS6HW1xNZQ.jpeg

   もうすぐ春ですネ〜♪


白鳥がやってきました~♪
    

11月も終わり、明日から12月ですよ~~♪

はくちょう

仕事の往復で通る「池」に、今年も白鳥が飛来してます。
家族かなぁ~~?
この時期に見られるのは嬉しい気分です~♪


今日は天気がよく、仕事が休みで家の中をバタバタでした(笑)
布団を干して、シーツなどの大きいものからドンドン洗い、洗い、洗い・・

と 言うのは ネ

昨日のお昼の事

高齢のお客様がひとりでお店に入ってきました。
これは不思議な事でもなんでもないことです。

テーブルに座って「けんちん蕎麦」を美味しそうに食べてる姿は普通
が・・・・
明らかにお店に入って来た時から、何かが匂うんです。

オシッコの匂い?プーンと鼻につきます、キツいです。
前に姑が入院した部屋で、オマルを使っていたお隣さんのあのニオイがします。


心配で余計な事とは思っても聞いてしまう私


私・・住まいはお近くですか?
・・近所だっぺよ
私・・食事は自分で作られるんですか?
・・一人住まいで、近くに住んでいる娘が作ってくれるんだよ!
私・・お風呂はどうするの?
・・まだ一人で入られるよ~^^と
私・・(しばらく風呂に入ってないような)


ニコニコしてゆっくり食べ始めました。
サービスに、お通しの煮物2品をお出しして・・
さんはキレイに食べ尽くして「美味しかったよ~♪」
また 食べにくるから~~。

リュックを背負って帰る小さな後ろ姿を見て 複雑な気持がしてます。

あの独特のニオイが消えない私は・・・
長生きすることは自分との戦いかな?と思ってしまいました。
女性は華もあるといねぇ~。



おそらく「独居老人」が多くなるこれからKIS2U048.jpg

我が身に置き換えてしまった一日でした。

※姑と同じくらいの歳のひとが気になるのよ~♪
 余計なお世話ですが・・ァハハ






あれは なんだっぺぇ~~♪
    



秋の夕日に~~~♪と歌いたくなるこの頃ですが・・
何かに追いかけられている様な気持は私だけかしら?(笑)

夕日を見ては・・遠い昔を思い出してしまうこの頃です。

が いつも見ている景色が変わってきたのです。
何やら高い塔がぐんぐん伸びてきてます。
あれは なんだっぺ!(なんなのでしょうか?・・茨城弁です)
我家からも、スーパーの駐車場からも見えるんです!

と5 と12

不思議に思って調べました・・・
塔が見える日立製作所の門には完成図がありました。
(詳しくはクリックしてネ)

と8

エレベーターの研究開発、製造拠点がある 茨城県ひたちなか市に
高さが203mと世界で最も高い
エレベーター研究塔の建設です。
これにより 世界最速となる毎分1300mでの昇降、下降の実証実験が可能。


ウ~~ム、なるほど・・・・。  

と7
(高いビルがほとんどない ひたちなか市の風景)
右に写っている赤白の塔は今までのです、左が建設中・・・

2008年の2月に着工で 09年12月に完成予定です。

世の中は ドンドン進んでいるのですねぇ~~~~♪ 






我家の庭も交代です。

一番早く咲く椿です、蕾も沢山ついてます・・・。

と6

と2   と

ヤマボウシの仲間の雪ボウシも蕾をつけてスタンバイです。

と3


大好きなスズランも今年はさようなら~~、又ねです。

と4





今年も早々届いた「年賀ハガキ」です。

来年は私の寅年なので、気合いを入れて
 パソコンで作ってしまいました・・  
           ET11U023.jpg

何が起こるか分らない今、出来る時にサッサと作り
後は印刷だけにしました。これで一安心です。早いかぃ?

と10



来年に向けて 早めの準備を心がけてますが・・・いつも最後には同じになるんです。

今年最後に向かっていろんな道筋があってもいいかなぁ~~?ァハハハ

※ 暮に向かって少し更新が滞ります。

覗きには伺いますよ~~~~♪ 











白鳥を訪ねたが・・!?
    



晴れての土曜日に水戸市にある千波湖に行って来ましたがここの白鳥はず~っと住んでいる守られた白鳥です。

h1

コクチョウのヒナを見に行ったのですが、車の都合で場所が違うかな!?
ここでも鳥達はのんびりとしてました。
寒さに向かう危機感はない穏やかな鳥達・・でした。

h2



湖に隣接する森を覗いてみると紅葉が奇麗でした~~。
「少年の森」若者が? まぁ~いいか・・・(笑)

h3

階段を上ってみると紅葉が見頃を少し過ぎていましたが
千波湖もよく見えています。

h9

少年達は自然の勉強をここで教わるのでしようか?
のどかな気持になりましたね! 

h5

森の中には丸木で作った遊具がたくさんあります~^^
家族づれでひとときを過ごしたい場所ですねぇ。

h7

ここで遊んでいる子供は少ないですって何処で遊ぶのかな?

h8

風が吹いたら、終わりになる木々たちです 

h10




水戸市から少し北へ那珂町の白鳥が飛来する所に移動です。
「古徳沼(ことくぬま)」しかし・・・

h12

午後3時ごろでは、目的のはくちょうは
お遊びに行ってしまって5羽~~残念でした。
もう少し寒くなったら遠くからやってきた白鳥を載せます~~。
ちなみに昨年は135羽でした、今年は?~~待っててね。

13


   

おまけ・・
ポテトチップチョコレートをネットで注文していたのが届きました。
パリッとしたポテトチップの片面にチョコレートをコーティングした不思議なチップスです。(北海道のロイズのチョコレート)
ブログのchiemiさんのを見て一度食べてみたかったのです。
美味しい~よ~♪

15

私は期間限定のラミーが大好き!

16


寒さを迎え討てとあれこれ考えて過ごしていかねば!!
明日から12月・・・・



追記・・ 新聞から~「袋田の滝」を
    

朝から音をたてての雨です。
近所ではコミニティ祭りの花火が上がり気の毒にも思える日曜日

今朝の新聞では、袋田の滝が載っていましたので参考までに

2008年11月16日(日)の読売新聞 から

滝 3

滝 4


おそらく滝を見られない方が大勢いらしたと思います。

折角、テレビ、雑誌、新聞などで宣伝してくれてもねぇ~~~
しばらくは これで我慢してね 
ふ4

「お先へどうぞ」のゆとりが幸せを招くと聞いた事がありますがこのような場所ではどうかしら?と思って新聞を読みました。

あなたはいかが?    

   








袋田の滝・・新観瀑台から紅葉を~
    


  新観瀑台オープン~!袋田の滝です。

四季折々の変化が楽しい

日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」。高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれ、その昔、西行法師が訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」と絶賛したことからとも言われます。大子町の代名詞ともいえる、メインスポットです。

昨日は茨城県民の日ですごい混雑、あしたは土、日とで混雑が予想されます。
予定を変更して早速行ってきました「袋田の滝」。


ふ1

かなり、手前の所に駐車して歩きました。
帰りがスムーズに出られる様に・・・・^^

青空のもと、紅葉が素敵にハーモニー~~~♪

ふ2

新観瀑台はご覧の様に長蛇の列。待ち時間90分!!と書いてありましたが、30分位でエレベーターに乗る事ができました。
定員18名ですが、荷物を考えて15名です。
それにしても時間がかかりますから、観光バスの方達は諦めて従来の観瀑台で我慢していたようです!(写真右)

ふ15 ふ13


新観瀑台からの袋田の滝は紅葉が見事ですが、木が邪魔をしていてよく見る事が出来ません。

ふ4

カメラをずらしてみても・・

ふ5

体をかえてみても・・

ふ6

ものすごい混雑で動けませ~ん。

ふ7

ここも、人、人、人・・・

ふ18


滝から帰って、川に写る紅葉を楽しみました~~。

ふ9

これが終わると、冬がやってきます。

ふ19

 

  こころまで衰えないように、
こころ若くしていたいです。


それには日頃からの心のアンテナをピンと張ることを心がけたいと思っていますが!?





※ あす15日(土)ボランティア活動で留守にします~~♪ 


白鳥の湖?を散策・・
   


スカ~ッと晴れる青空を待っているのですが、ここのところ曇り空で寒い日がつづいています。家で小さくまとまっているのもいいけれど・・
近所の秋を肌で感じてきました。

近くの公園に白鳥が飛来してきました。
昨年より10日早いけれど、今年も姿を見せてくれました~♪
毎年忘れないでやってくるハクチョウには感心します!
大島公園ですが数は少ないけれど、可愛い~ものです。

          

おお7

ヒナも何羽かいて人の気配に近づいてきます。

おお6

曇り空で寒そうですが、仲良く泳いでいます~^^

おお9

公園脇の生け垣のドウダンツツジはかなり良い色でしょう!
     
おお8

池に隣接する林はもみじがあと少しで見頃ですね。

おお5

散歩する人が少ないけれど、木々たちは主張しています。秋~♪
  
    

おお10



公園の冬桜は薄いピンクの花で歓迎してくれます。

おお4

春とは違って寂しい感じがするのは、私だけかな?

おお3




我家のサザンカも満開です。
花びらが一枚、一枚地面に落ちるのが又せつないかな?

おお2



  


バラ「ユキサン」も競う様に咲き出してきましたよ~♪
曇りで白は、雪~~~でしょう!か・・・(笑)

おお



幸せを与える人は美しいですが、
幸せを感じさせてくれる自然はもっと美しい
と思います。

寒いから、曇り空だからと小さくまとまっていないで、外に目を向けてもう少し今年を楽しまなければ・・・と。





常陸太田市の『ぶどう』 初めて食べたよ~♪
   

朝から何をしたら良いかと考え中・・・
友人から頼まれていた洋服の直しを始めようか?
種まきが良いか?とか 
しかし 思うようには行きません。


親戚に用事を頼まれて・・・・手みやげをと思いました。
この間のぶどうを思いつき、太田まで買いに行ってきました~♪
 


これは夫の友人が今の時期に毎年送ってくれますぶどうです。
昨年は「巨峰」でしたが、今年は「常陸青龍」です。
常陸青龍
(緑いろ系ぶどう 常陸太田原産
常陸太田だけにしかない、オリジナル品種
酸味が少なく、甘味たっぷりの緑色をしたぶどう
巨峰の種から誕生したそうです。

m10.jpg
箱の中身は
b1
巨峰の緑色バージョンです。あま~い種無しです。
珍しいぶどうとして人気があります。
b2

これを食べて思ったのです!
手みやげはぶどうを・・太田まで行ってきました。
車で30分ぐらいのところですが
「ぶどう狩り」の時期でした。見渡す限りのぶどう畑

b6
一房づつ袋をかけてあります。
これまで大きくする事は大変なのです。
b7
収穫されたぶどうは品種べつに包装されてます。販売用に・・
b3
隣のテーブルでは試食にぶどうとジュースを頂きました。
このジュースはぶどうを煮つめ、少し砂糖を加え作った100%ぶどう
甘くて美味し~いジュースでした。3杯飲んでしまいました。
b4
お目当ては常陸青龍でしたが、この畑にはまだ早いから~~~
と別名ものを進められました。


写真の上のぶどう
マニキュアフィンガー (日本で育生)
女性の指にマニキュアを塗ったような色具合でちょっとオシャレな雰囲気のぶどうです。皮ごと食べられる甘いプリプル感があります。(ハウス栽培とか)

間はゴルフボールで大きさを~~~(笑)

写真下のぶどう
ゴルビー (日本で育生)
鮮紅色で糖度は極めて高く種無しの大粒ぶどう

b9
この2種類をお土産に作ってもらいました。

たかが手みやげですが、相手の立場に立って何を持っていったら喜ばれるかしら?と考えてあげます。

親戚の叔父さんは81歳、ぶどうが大の好物でありました。
初物食べて長生き、長生きだそうです~~~♪
 




暑中お見舞い申しあげます   袋田の滝
暑中お見舞い申しあげます. 

2
            
ピンクすずらん姫(^0^*)/♪




毎日暑いので、涼しさを求めてやってきました。
茨城県大子町(だいごまち)にある
日本三名瀑 袋田の滝です。
入り口から長~いトンネルを抜けるとそこは・・
7


目の前にが広がります。
4

高さ120m 幅73m 
四段に落下することから別名四度の滝とも呼ばれています。
水量がすくなかったのですが、滝のしぶきと水音が涼しく感じます~♪
冬は氷結の滝が見られます。その時には又・・
1
一番下
8

正面は左上の展望台から滝をみます。
12

横から見ると違った風景でしょう!
10


つり橋から眺めるのも素敵です。橋は揺れ過ぎ~か、ゆらし過ぎ~~
3

滝から流れ出した水~~~ついて行きたいなぁ~♪
5

気持が随分涼しくなりましたが・・

帰りはいつものように名産品を買います。
6

こんにやく、豆腐、豆乳、ところてんとヘルシーなものを・・
左の袋はおまけのおからです(ほしいだけを..)と竹の棒は孫の手です。日焼けした背中の皮が~~かゆいのです(笑)(~。~)

四季折々の楽しみ方ができる袋田の滝に深い感銘をうけます。



※平成20年9月13日(土)
新観瀑台オープン




速報! ロック イン ジャパン ♪♪♪
  今日から8月です。

毎年 国営ひたち海浜公園内で開催されるロック イン ジャパン
8月1日(金)・2日(土)・3日(日)と始まりました~♪


気になるけれど、行く事はないのです。
なぜなら若い人のイベントだからです?

今回も送り迎えを頼まれたのを良い事にせめて写真でも・・とお願いが成功!です。行かなくても雰囲気を見たいと思いました。


勝田駅では早々5月から横断幕をかかげていています。
朝の6時30分から、シャトルバス運行をしています。
駅からイベント会場までの道は若者のお祭りでいっぱいです。
沢山の人と車で大にぎわい、テントでのお泊まりもたくさんいます。 

常磐線 「勝田駅」
r9.jpg

朝早くから記念撮影・・海浜公園近くの道路 
r1.jpg

ぞろぞろと会場へ  ねぇ~みんな若いでしょう!
r3.jpg


広い公園内が狭く見えます~^^
r4.jpg


大勢の人が集まるイベントでのお客さまの安全確保の為の検査もあるようです。
r10.jpg

会場内の様子です。おそらく6カ所こんなところがあるようです。
r5.jpg

夕暮れからまだまだ続きます~~21時ごろまでか!?
r6.jpg

おみやげを頂きました~♪ ありがとう~ネ。
来年もど~ぞ(笑)

Tシャツの前
r7.jpg

Tシャツの後ろはアーティスト名がブルーで印刷
少しは聞いたこと有るかな??? ムムム・・・
r8.jpg


二度と帰らない青春をいま満喫してくださ~い。

で ロック イン ジャパン の会場内はこんな様子らしいです。


ず~っと友人と気になっていたのです。
やっとスッキリしました。







濃霧で国道245号は消えた? つゝじ神様に祈願! 
  
       


梅雨の時期にしてはお天気がとてもいいでしょう!
7月上旬の・・とお天気お姉さん。

日立方面に行くのに清々しい気持で向かったのもつかの間です。

ひたちなか市から日立に向かうのには車で国道6号線と国道245号線があり、混雑を予想していつもR245をつかっています。

R245は海岸線で好きな海を見ながらのドライブですが、今日は様子が違いました。

海岸海上では濃い霧のため見通しが悪く「視程障害があるでしよう」との交通情報です。まさにその通りでした。

いつもは水平線がよくみえるんですが、ぜんぜ~ン見えないし 海岸そばの道路を走っている車がやっとです。

k1


R245の道路では事故車が所どころにみられます。お~気をつけようと。

k3


いつも寄る灯台はブランコに乗ってみるとぼゃ~っとしかみえません。

k2


赤い橋はつながっているのかしら?と心配になりました。

k4


いつもは田んぼの苗も青々しているのにこの風景ではねぇ~?

k5




さまざまな事件や事故が起こっているので、早速 お頼みできるなら何処にでも?誰にでも?ではないんですが
近くの「無縁さん」に行って いろいろお願いをしてきましたよ!

k6


家から自転車で5分くらいの所にある(勝田電車区のそば)
「つゝじ神様」(近くの人は無縁さんと言っています)です。あつ~い日ですが木漏れ日がいい感じ! 

k9


たくさんの絵馬には 交通安全、家内安全、受験、夫婦・・などなどいろいろとみなさん祈願してあります。
え~そんな事までというのもありました。

k7


毎月28日はお店も出てにぎわいます、8の付く日も同じかな?

k8


苦しいとき 悲しいとき ・・何かにすがる気持は誰も同じだと思いました。でもそれが解決した時は必ず御礼参りはします。 
              

時には助け、時には助けられ・・・。時には共に喜びを分ち合って・・。

私たちの生活の中でとくに大事にしたいもの、それはいい人間関係だと私は思います。




大野潮騒はまなす公園
        

久しぶりに気温が上がり鹿嶋へダイビングの練習です。

国道51号線を通るたび気になっていた公園に寄ってみました。

「大野潮騒はまなす公園」です。
所在地 茨城県鹿嶋市大字角折字忠2096-1

歴史から美術、宇宙科学まで楽しめる・・と しかし平日は人が少ないです。
ここのプラネタリウムは4人以上で開演。ショック
全体を360度のパノラマが楽しめる「宇宙展望塔」など・・

p14


公園内はかなり広いんです。遠足などで利用するのでしょうね。

p1



初めて見た遊具に登ってみました。う~ん 恥ずかしいですね。
「高さ6mのロープでできたザイルクライミング」など

p2



この「ローラーすべり台」にも滑ってみましたが、段ボールか座布団があれば最高!
お尻が痛いんです!! 全長154mです、大人も子供も楽しめます。

p4



「これも日本一?」と思っていたら、出来たときは日本一だったけれど今は山梨県に?日本一があると地元の方の話です。

p3


この公園の名まえのように周辺にはまなすが植えられていました。6月~がみごろだとか・・

p11


色はピンクと白の二種類が植えてありポツリポツリと花が見られました。

p5


からくり人形は一日3回開き「物語」が流れ、お人形が現れます。

p7


5分くらいの話ですが・・この若者が塩を作り、成功しての物語を ひとり 淋しく聞いてきました(苦笑)

p9



プールでの帰りは決まって「JA 旭」に寄り、ソフトクリームを食べます。
今回はいちごが姿をけしメロンに変わりました。

ダイビングの練習がスキかソフトクリームがスキか!? う~ん

p12



公園の様な広い場所はひとりより何人かの子供たちと一緒に来たほうが楽しいです。

    

国道245号を のんびり見ながら・・


春のぽかぽか陽気にさそわれて、国道245号線を車で走りました。

海が大好きな私はこんなにもうららか陽気になるとなぜかおちつきませ~ん。
海岸線なので海がよくみえるんです。

今回は多賀~東海あたりまでのR245を載せてみたいと思います。

今 どこの家でも、お花がきれいに咲いています。
これは白もくれんの花です、葉がないので良く目立ちます。
 

IMG_3431.jpg


R245は海岸線なので、運転していても所々で海が見えます 

 河原子(かわらご)海水浴場の海をながめました。
水平線がくっきりと見えるし、波は穏やかです。

IMG_3436海水浴場


 夏は大勢の海水浴客でにぎわう海のひとつです。
IMG_3434河原子の海


少し走らせると、日立の町に大型風車が現れます。
日立エンジニアリング・アンド・サービス 大沼工場内に立っています。
IMG_343風力発電2


日立の国道245号線沿いなので、よく目立ちます。
クリーンエネルギーの普及に・・

IMG_3437風力発電


またまた走ると今度は灯台が見えます。
古房地(こぼうち)公園内に立っているのです。

IMG_3460公園



日立灯台です(無人方式)
船舶の大切なみちしるべなんです。
IMG_3440灯台

なぜか 灯台のてっぺんにはからすが気持よさそうにとまっています。
私に翼があれば、すぐに登って行けるのに~と残念に思いました。

IMG_3445灯台のからす


 公園内からも左手遠く日立の街が見えます。
IMG_3451灯台の海


漁業界の重鎮と言われている 三代 芳松 の像が立っています。
双眼鏡を手に持っています。
IMG_3452銅像


像は太平洋に向かって立っていましいた。
 毎日海を眺めていられる“彼”は 幸せ者かも!?
私も灯台に登って(見晴らし台)海を見てみましたが・・。
IMG_3454石碑2


石川 啄木「一握の砂」に収められている歌
 「東海の小島の磯の白砂なにわれ泣きぬれて蟹とたはむる」などが・・  
IMG_3453石碑


 ここからも風車が見えるのですが?・・
IMG_3457風力の海


春休みなので子供達の遊ぶ姿が見られます。
IMG_3459公園の子供


久慈魚港の近くの看板 
IMG_3462看板


魚港の近くにある「お魚センター」です、観光バスも沢山とまっています。
ここで新鮮な魚貝類を買います。
IMG_3463お魚センター


センター内の様子 安いけれど、量が多いので2~3人でわけて買うと無駄無く、種類が買えます。
IMG_3464お魚センター2



久慈川を渡る「赤い橋」はかって「ゴジラシリーズ」で使われた事のある橋です。
ゴジラ対・・で忘れましたが。

IMG_3465赤い橋


この赤い橋を渡ると東海村に続きますが、ひたちなか市はここからRを別れます・・・

いつも何気なく通り過ぎてしまう国道でも「春のあたたかさ」につられ
海はよ~おぉお 海はよ~♪♪とつい口ずさみたくなるドライブでした。

海さん、もう少し待っててね~!!と言いたくなりましたよ。

   


豊かな自然のある「国営ひたち海浜公園」
天気晴朗・・なので、自然を満喫するのなら~と思い「国営ひたち海浜公園」に行ってきました。  
自宅から車で15分ぐらいなので気軽にいつでも行ける場所です。広~いんです、ディズニーランドが4・5個分と言っていますがわかりません。早速西口駐車場からです。
海浜西口入り口
 
翼を広げたのをイメージしてあるそうです。案内図 

案内図


あまりに広いので  園内を一周する「シーサイドトレイン(500円で乗り放題)」で移動するか、自転車で回るかでしょう。
電車

まずは「水のステージ」のある所から乗り込みました。ここは毎年夏に開催されます「ロック イン フェステバル」の会場となるところです。
ロックインジャパン5

ロックイン

当日はこんな感じが3日間続きます。 

各エリアごとに自然が満喫できます。
春の水仙ガーデンは100万本の花が咲きますし、初夏はネモフィラが一面ブルーで彩られ、バラ・コスモス・・と四季を花で歓迎してくれます。

中央ゲートでトレインを降り「観覧車」にのりました。天気が良く高い所からは太平洋と日立港とが良くみえます。前にのった時は海風に揺れていたのに、今は冷暖房完備で静かに動き小さなお子さんでも恐怖感はありません。
 奇麗になった観覧車
観覧車

 観覧車の中から見える太平洋と日立港 小さな人々は少年のマラソン大会です。
観覧車3


「松」が沢山ありますが、幹が別れている種類の多いのはこことガイドさんが言っており、自慢の「歌」の披露をしてくださいました。    磯で~♪名所は~大洗・・♪♪  と。 
松


子供が小さいときにはよく来たし、子供会などでバーベキュウなどに使いますが、こんなにゆっくりと見たのは始めてです。ちなみに我が子が「遊園地デビューはここです」。 
もう25年まえのことですが。