ピンクすずらん姫
夢は希望を持ちながらあるくことかな?
端午の節句(子供の日) ◎茨城県の知的障害者施設のホームページ
    五月五日はこどもの日です。 

男の子がいる家は子供の成長を祝って、武者人形やよろい、かぶとなどを飾り、鯉のぼりや武将ののぼりをたてますが、住宅事情により庭にはなかなか大きな鯉のぼりを立てられなくなってきました。

鯉のぼりは吹きながしが変化したもので、鯉の滝のぼりにあやかって立身出世をするようにとの願が込められています。
しかし 年々近所でもあまり大きなのは見られなくなってきています。

少し 街を離れると立派なこいのぼりが上がっていましたので、「ハイ パチリ」
曇り空ですが、風によく泳いでいました。それと家紋が入っているのぼりが立派!

k1.jpg
                   (大宮市の 農家の家)




春に花が咲き終わると「可愛い子」がそれぞれに出来ています。


我が家の「まめ」はたくさんできていま~す。もうすぐ収穫!

k2.jpg


近所を散策すると 

りんごもほら ご覧のように実がついています。

          
k3.jpg



菜の花も咲き終わり いずれは「菜種油?」となるのでしょう!

k5.jpg


たんぽぽも今にも飛び立ちそうな感じです~ ♪

k4.jpg


ここで 幸せ探しに「四葉のクローバー」を・・・と思いましたが 
見つける事は出来ません。これは 偶然に見つける事が出来るのかな?
クローバーの葉っぱに模様が入っている事すら今まで分らなかったのです。
k8.jpg


咲き始めなのですが じ~っと見つめると素朴で可愛い花なんです。

k7.jpg


クローバーの花をたくさんつんで「花の飾り」を作り始めました。
k9.jpg


       


少しの時間でも 自然に触れるといろんな発見ができます。
親から子へ こから孫へと受け継いでいくことが難しくなって来ている現代
それでも次の代に伝えて行ける事はしっかり自分自身よく学び 覚えて・・
その時は伝えたいと思いました。


ここで大事な事は  

あくまでも押し付けがましくなく強制的でもなく・・・




     




ボランティアで施設のホームページを作ってみました。
よろしかったら覗いてくださ~い ♪

茨城県常陸大宮市の知的障害者の施設 21世紀会

これからいろいろ加えていきたいとおもいます。


花のいのちは短くて・・・ ◎茨城県の知的障害者施設のホームページ
「花のいのちは短くて~♪・・・」

さくらが満開と思っていたら、風にひらひら~と始まりました。
あわてて近くの小学校の校庭に入りまして写真撮影・・
ここの学校は歴史が浅くさくらの木もやや細いです。

さくら校庭

しかし、咲いているときは奇麗ですが、運動会が始まる頃はこの右側の土手の所で応援をしますが、葉桜になる頃にはなんと「けむし君」たちが多くてこまるんです。毛虫も一緒になって運動会!


遊んでいた女の子2人と犬一匹に案内されていると、鉄棒の側にあるカラフルな物体に出会います。

IMG_3674校庭


今の小学生は「これ」で逆上がりを練習するんだそうです。
なかなかの優れものです。
気になる物体


早速、女の子がお手本を見せてくれました。次は私・・・
逆上がり


なかなかおとなしい犬で「はなちゃん」と呼ばれていました。
どうも、わたし犬にはすかれる様です!? 
犬


春休みも終わりになり「ソフトボール」で遊んでいる小学生。
健康的でいい感じ!! 
子供の野球


勢いに乗って「庭のはな」を写しておきましょうと・・
はなが咲いているときにしかスイセンは分らないのでとにかく写すだけ。

すいせんグループとして大雑把に!

スイセン3


スイセン1


スイセン2


すいせん5


すいせん4


我が家の小さな庭だけでもこのくらいの種類がありますが、「名まえは分りません」きっと素敵な名がついているんでしょう。



庭のカタクリのはなが咲きました。内原のカタクリのはなももう見頃でしょう・・

我が家にきて2年目の「黄ばなカタクリ」

かたくり2


今年初めて植えた「カタクリ」

カタクリ


今年はいろいろな「はな」を写して「名まえを覚える」事から
始めたいと思っています。
感心が薄いと言う事は忘れる事もはやいとおもいますが。

四季があるこのめぐまれた国に生きているので
季節ごとに咲くはなを愛(め)でるこころを持ちたいとおもいます。

     



元気な時にボランティアをしたいと思いまして「ホームページ作成」を始めました。
ここは知的障害者の施設です。
とても明るい~んです。時間がありましたら覗いて下さい。
茨城県常陸大宮市 社会福祉法人 21世紀会 「知的障害者施設」