ピンクすずらん姫
夢は希望を持ちながらあるくことかな?
手術から11年目に
9月26日(月)

9月もそろそろ終わりになります。
急がなければ今年も終わる〜〜

コルチカム
我が家の「コルチカム」

天気が悪かったので庭に出ることが少なかったけれど、咲いてました(笑)

みかん
みかんも黄色が見えてます

彼岸が終わり 暑さも落ち着いてきて動きやすいこの頃ですが、すっきり晴れないのは困ります。





私にとって9月は大事に生きている月になります。


2005年に手術をした9月、肩甲骨をアゴに移植した日です。


背中にある20cmのキズは相変わらず目立ちますし、アゴのキズも生々しい感じで少しは目立たないかな?と錯覚しそうな私の顔です。

ジムで泳ぐ時、左肩は常にナマリのようなものが張り付いている感じだし、左手を空に向かって上げる時も左耳には触ることがなく「くの字」に曲がっている状態でした。


ところが ところが〜♪


 クロールで700mぐらい泳いだ時に、す〜っと軽くなった気がして急にギアが入ったような軽さを感じました。


長い間 左手はうまく回らないと思っていたのが、スイスイ スイスイ 左手が不思議なくらい回ったのです!
どこかに何か挟まっていたのが取れたのかしら?と思いました。



あれから11年目の普通の両手
 

諦めないリハビリと月日薬が治してくれたと思いました。 


  







また
9月6日(火)32度

朝から蒸し暑い日になりそうな予感 残暑が厳しいです。

友人が「また生まれたらしい〜よ」と挨拶!?
何が?と聞き返してもお構いなしなんです。

おばちゃんの会話は主語が無いのが一般的なのです(笑)

台風13号が発生したらしいので知ったかぶりでした。

台風は足早にやってきそうでまた雨に注意です。

台風➕秋雨前線は関東大雨のパターン



週一度の休みは貴重で、 相変わらずバタバタとします。
そろそろ秋物を準備したり、断捨離をかねて整理整頓からはじめてます。
ふと「私はいつまで生きて、どのような最後を迎えるのか?」とかも考えるこの頃です。

涼しくなったら縫い物などもしたいし・・・やりたいこと沢山あるのです。
着物を着て楽しみたいし〜と言ったら 
 
着物
着物6枚 頂きました。
大島紬・結城紬・絞り・・・

上から3番目は鮫小紋
年上の友人は娘さんやお嫁さんやお孫さんにあげようかと思って言ったらイラないと言われ。
お嫁にきた時親が作ってくれたけど一度も着ないので使ってくださいと。
いい着物でも着ない時代なのかな?
私 着つけを再開して家の中で着ますね〜ぁはは 暇な時に。



このとしでも仕事が楽しいし 働ける所があるのは幸せな私なんです!

この頃は「日替わり定食」をやっているので若い人も多いです(笑)
私 包丁だけじゃなく黒板を塗装したりチョークで毎日書いたりするので字も練習してます、
まだ下手ですが堂々と書いてます。

アジフライ定食・唐揚げ定食・・蕎麦屋ですがなんでもありの時代!
黒板1

看板見たら食べに来てください〜〜♪


夜はジムで汗を流してます。
ジム

火曜の夜は「アクアビクス」と言って45分間ハードに動きっぱなし。
ばぁ〜さんにはキツイけど達成感があります。

まだまだ大丈夫かな? 

   休みの日は忙しいね。