FC2ブログ
ピンクすずらん姫
夢は希望を持ちながらあるくことかな?
幸せを生むことば・・♡   「そば屋」 編
小雨まじりの寒い日ですが「ブログ」を見た友人をつれて蕎麦を食べに行ってきました。  

そば屋のご主人(麦家)に「車のナンバーは緑に?」なんて言われてしまった位続いています。

席に着くと目に入るこの絵です。いいでしょう!

q1


私はいつもお守り代わりに持ち歩いている言葉があります。

1「はい」とう素直な言葉
2「ありがとうございます」という感謝の言葉
3「すみません」という反省の言葉
4「おねがいします」という謙虚な言葉
5「させていただきます」という奉仕の言葉

この幸せを生む五つのことばがすきなんです


古民家を思わせる席は落ち着きます。

q7



天井の梁はむき出しですが、この色合いがなつかしさを呼びだしてくれます。

q6


蕎麦が出来る間 はちを発見ですが、勢いよく羽をばたばたさせている所を・・

ひゃひゃ~! 


q2



古井戸の風景も景色に一役かっています。

q5


子供のころはよく見かけた井戸もいまはなかなか見る事が出来ないんですが 

q3


私が好きな道祖神もいくつか置かれていました、本当にいいねぇ~! 

q4


小雨にひっそりと咲く「アブラドウダン」はすずらんの花の形なのですぐ反応してしまいます。

q8


ふるきをたずねて新しきを知る(温故知新)ではないけれど

自然に親しみ自然を愛する人に私はなりたいと思います。

私もそんな年代入って来た事に「乾杯」です。



   




コメント
この記事へのコメント
ソバ派ですか?
ざっくばらんなうどんも好みですが。
でも、そば湯も大好き!
いつも全部呑んじゃいます。
2008/05/11(日) 22:26:24 | URL | ふくやぎ #JalddpaA[ 編集]
なんでも大丈夫派です!
ふくやぎ様
コメントありがとうございます。
私は嫌いなものがない派ですが、いまは外での食事はソバが多いんですが。量より質、味良いものなら何処へでも・・と変わってきました。v-29それも食べ物だけではなく雰囲気にこだわってきましたね。粋を極めるようにかな!?歳を重ねるごとにかなり比重が多い気がしますが若いふくやぎさんは量もまだいけるのでしょうねぇ~。v-275ここのそば湯はとろ~りとまではいきませんが口に含むとかすかに甘~いかな。
何か料理評論家のようですがかって調理師を志したなごりが少し・・・(笑)
ピンクすずらん姫 v-86
2008/05/11(日) 23:30:18 | URL | ピンクすずらん姫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック