ピンクすずらん姫
夢は希望を持ちながらあるくことかな?
台風5号 は ノロノロ
8月8日(火)台風5号  32度

お盆が近くなので仕事休みには
  「お墓の掃除に行く!」
と前々から決めていたけれど台風5号。


夜中に雨音が強かったけど・・・
明け方からは思ったほど降らないひたちなか市です。






我が家のお墓は車で片道1時間かかるし、高台にあるので眺めは最高!
しかし これは若い時ならばのお話です。

これから高齢になると車も運転できないし、坂道を歩いて登れない問題が起きるかも?
どうする?と夫婦の会話は暗すぎです〜ぁはっは

お墓
太平洋を一望でき、海が好きな私はお墓に入っても毎日見える「日立あたりの海」、今日は台風の影響で空も海も不気味な風景です。




私ず〜っと何?と思っていたことがあります。
お嫁にきて40年近くなるけれど初めて見たこと。
お盆近くにスーパーで売られてました(笑)
めはじき
灯ろう?どこで誰が?
一つ買ってきて調べて見ました。
めはじき2



↓クリックして風習をごらんください
目はじき
風習2

風習

私が住んでいる「ひたちなか市」はやらない風習
仕事場の近くの「那珂市」の人は飾るそうです!

ひとつ知ったことが嬉しい私  どんどん探そうかな〜♪






コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/08(火) 18:32:35 | | #[ 編集]
何が何だか忙しいのよ〜〜
鍵コメさん
こんばんは〜♪いま泳いで踊りまくってきました(アクアビクスで〜ぁはは)
今夜の空は厚い雲の中から月が見えます、自然は恐ろしいと思いながらもホッとします。
甚大な被害が次々起きて心痛める自然界はなんとかしたいけどわからない私、気をつけたいです!
鍵コメさんところも被害はなかったようですが気にして覗きまくってますよ(笑)

嫁に来るまで墓が近くにないと驚いてますが仕方がないです。
我が家の墓、以前は日立に住んでいて近かったけど、舅の仕事でひたちなか市に家を建てたからこういう問題ですが・・・5年あわよくば10年先を考えながら暮らす必要が起きてます、困ったね。

今の私は疑問があると深く掘り下げて考える人になってます、例えば料理のことや日常の不思議で知らないことは納得するまで調べて喜んでます。
遅いけど 知らないことが多すぎる私は忙しい(今まで何をして生きてたのかしら?ね〜っ)

お盆がすぐそこまで来て、鍵コメさんもお忙しいでしょうが お体にきをつけて楽しんでください。


2017/08/08(火) 22:18:02 | URL | ピンクすずらん姫 #-[ 編集]
知らない事が私も一杯あるよ〜
姫様 o(^▽^)o キャハハハ

こんにちは〜
ボランティアをすると歴史も少しは知らないと
説明もできないので焦りまくってます!

そんなことを言っても、一度にも覚えられない〜
ネットで調べることができるのは有り難いですよねっ

「目はじき」もお初です
この地域だけの風習なんですね
お勉強になりました o(^ - ^)o

お盆は忙しいので体力温存と思うのですが
ついつい隣の空き地の草刈りなんぞをやってしまい
お疲れ気味です〜歯医者さんにも通っています
9月はボランティアが忙しいので先生にお願いして
10月から再開の予定です (^o ^;

今日は英語の勉強をしま〜〜す
では、またねっ o(^▽^)o キャハハハ
2017/08/09(水) 15:20:09 | URL | ピットママ #cmEa8wHQ[ 編集]
お盆が・・
郁子さん
おはようございます〜♪
お盆の日にお生まれで「おめでとうございます」
息子もこの日なので心境は、郁子さんのお母さんと同じだよ〜ん。
お盆入りに〜と姑に言われたってそれどころじゃなかったよ(笑)何を言われようと何をしょうと「元気に生きていればこそ!」 これからもよろしく〜♪です。

お盆がそこまでで   疲れないように頑張ってください。

2017/08/13(日) 08:05:54 | URL | ピンクすずらん姫 #-[ 編集]
ピンクすずらん姫さんへ!!
20ケ盆も終わり愈々初秋が来た感じがしますねー。
夜になって蒸し暑くなりましたが、外の風は冷たいです。
お体は如何ですか!?
私は真面目に歩いて頑張っています。最後の努力ですねー。笑)
先日茨城県産のとうきびを食べました。今年はどういうわけか果物や野菜は甘味が薄いですねースイカも・・糖尿病予防で政府が医療費削減策かもね^~大笑い)
2017/08/20(日) 19:48:04 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック